時折鳥撮り

birdperch.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2012年 03月 30日

やっと紅い鳥

ベニマシコのオスが芽吹いた枝にとまってくれた
c0148230_189373.jpg

枝被りが多く、スッキリとした写真は撮れません
c0148230_18115329.jpg

下の草藪に降りた画像も枯れ草被り
c0148230_18133548.jpg

雌は割と低い位置にとまってくれた
c0148230_18173077.jpg

鳥名:紅猿子
[PR]

by birdperch | 2012-03-30 18:30 | ベニマシコ
2012年 03月 29日

菜の花がらみの...

コミミを撮りに出かけたものの 御機嫌が悪い様で一度も飛んでくれません(・・;)
長い期間楽しませてくれましたが、帰る時期が間近に来ているのでしょうね

代役の鳶を撮って
c0148230_10143285.jpg

地面に降りていたコミミを撮って帰りました
c0148230_10161290.jpg

コミミのサービスはなかったけれど近くにいらした鳥撮りさん達の楽しい鳥談義を
楽しませて頂き 有意義な一日を過ごせ、鳥友にも感謝ですm(__)m
[PR]

by birdperch | 2012-03-29 10:20 | コミミズク
2012年 03月 26日

茶色系ばかりで...

紅いのは何処にも...いなかった... (^_^;)
c0148230_16473974.jpg

いるのは茶系の鳥ばかり
c0148230_16514975.jpg

茶系
c0148230_16521781.jpg

茶系
c0148230_16525148.jpg

茶系+グレイ
c0148230_16532366.jpg

茶系+イエロー
c0148230_16535036.jpg

[PR]

by birdperch | 2012-03-26 17:00 | 野鳥
2012年 03月 24日

blue sky

鳥撮りのネタが余りないので...今日もスカイツリー+特急と屋形船
「時折鳥撮り」がブログタイトルだから、これでもいいいのかも(^^ゞ 

源森橋から「特急りょうもう」を撮る
c0148230_14335792.jpg

源森橋から「特急スペーシア」を撮る
c0148230_14351999.jpg

「下りスペーシアと上り各停」を撮る
c0148230_14521740.jpg

スカイツリー駅の東側踏切付近から一般車両とツリーを撮る
c0148230_1439866.jpg

焼き芋の看板越しにツリーを撮る...電線があっても街中だから仕方がないかな(・・;)
c0148230_18142268.jpg

[PR]

by birdperch | 2012-03-24 18:00 | 風景
2012年 03月 23日

東京スカイツリーと...

河津桜
c0148230_17575472.jpg

見上げた空の鴨も気になり
c0148230_17584283.jpg

鳥ネタが乏しい今日この頃 鴎にも反応してしまうのは極度の鳥撮り病
c0148230_1881665.jpg

「風景」撮影しながら、空飛ぶ鳥さんを本能的に見つけて鳥撮り欠乏ストレスを解消
[PR]

by birdperch | 2012-03-23 18:00 | 風景
2012年 03月 20日

逢えない小鳥達

この季節は猛禽三昧させて貰い、冬枯れの筈の季節を楽しんだ

これからの季節は大好きな小鳥達に逢う機会が増える筈なのに
フィールドも解らず、鳥撮り行きのスケジュールは五里霧中

今季は尾羽をパッと拡げた激しいポーズの駒鳥を撮りたいし...

家の近くにの野鳥達の来そうな緑地帯や公園に期待して見るが
渡りの子達は期待できないそうで、お山に出かける必要がある
マミジロ、コマドリ、クロツグミ、コルリ、サンコウチョウを公園で
簡単に日替わりで鳥撮りできた昨シーズン迄を懐かしく思う


この春先に毎年逢っていたツリスガラが懐かしい(・・;)
c0148230_12115436.jpg

毎年必ず逢えたオオマシコも...
c0148230_12204619.jpg

当り前に撮っていたニュウナイスズメは逢えるのだろうか
c0148230_12224055.jpg

古巣に行かなければ逢えないかな
c0148230_12251917.jpg

[PR]

by birdperch | 2012-03-20 17:00 | 野鳥
2012年 03月 16日

お蔭様で大満足

※管理人からのお知らせ
本記事以降の更新記事の中でファン限定公開で設定される場合がありますので予めお知らせします


今季、春らしい絵は撮れず残念だったが、逢うのが夢だったコミミズクを撮影で堪能させて貰いました
初めてコミミフィールドを訪れた正月に撮影した画像(この日だけで1000枚以上を撮影した(^_-)-☆)
まだまだ沢山の画像はHDDの中...日の目を見る日が来るだろうか(^_^;)
c0148230_1849272.jpg


c0148230_18485332.jpg


c0148230_1849897.jpg


c0148230_2054136.jpg


c0148230_206038.jpg

...LINE FRIENDに感謝...
[PR]

by birdperch | 2012-03-16 21:00 | 野鳥
2012年 03月 11日

振り返る

今日は転居してから一年には満たないが昨年の震災のことを思いながら
以前の鳥撮りの記事を見て過去を振り返り、静かに過ごした

溯って三年間の同日記事を見ながら、鳥撮りの在り方を考えたいと思う



2011.03.11     「NOTICE」

太平洋沖地震津波災害

旧き友もおり、安否が解らず胸が痛くなります
震災により、甚大な被害を被られた方々に対し
心からお見舞いを申し上げたいと思います

Second Announcement
I move to Edo in This Spring 
Some time...   rest a blog update
c0212450_18251226.jpg


こんな時に
鳥神の思し召しでしょうか、急遽 古巣の東京に棲家を移すことになりました
急なことで大慌て、家の中は足の踏み場もなく転居準備の最中は鳥撮りも
叶いませんので 本日より記事の更新を休みます

拙いブログだったが鳥友のお蔭で楽しく鳥撮りに浸り、ブログの更新を重ねて
来ることができたこと、真に有難く心から感謝する次第です  _(._.)_
c0212450_1756358.jpg

2007年の11月より現在迄 紆余曲折の中で繋げて来れたEXブログなのですが
古巣への帰還と言っても、浦島太郎的の境地でフィールド等の情報も疎くなって
棲家も都心の真っただ中と言うロケーションなので、今迄の様にちょいと鳥撮りに
出かけて見ようなんて訳には行かないかもしれず、更新も少なくなることでしょう!

震災の状況も見えない、この先の鳥撮りの行く末は春霞の如く朧に包まれおり
できれば安全になったことを確認の上で鳥撮りを楽しみたいと思っています。

先ずは友人達への報告まで




2010.03.11   「春の珍事」

海から北に連なる堀川を遡上する鯔(ボラ)の群れを求めて、何百という大きな群れが
乱舞していることを知らなかったが、近年の春の風物詩らしい(レンズ100-400)
c0212450_1825958.jpg

こうして、ベランダの直ぐ近くにも何羽かが飛び交う(広角レンズ使用)
c0212450_1852227.jpg

鳥名:川鵜

 ※一枚目は画角に入る住居のプライバシーを考慮し、写りこむ画像上下をトリミングし、モノクロ処理する




2009.03.11     「目線のレンジャクが...」

鳥撮りできる場所に鳥友が連れて行ってくれると言うので、朝食をゆっくり済ませ、便乗させて頂きました_(._.)_

到着後、しばらくすると群れが周りの木々にとまり始めたので、この構図と言う所に狙いをつけていると...ピッタンコ・カンカン
この日はいつもの何でも撮る撮るスタイルを止め、折角のロケーションなので構図的なことを考えながら、鳥撮りして見ました。

先ずは 「黄連雀」  
   ※敢えて ヤドリギのボケとちょっとだけ実像を入れ、背景の抜けの美しい空間を強調しようと試みました...
     もう少し黄色が濃い子だったら最高だったのですが (・・;)

c0148230_18193082.jpg

そして  「緋連雀」
   ※こちらは 強めのヤドリギのボケを沢山入れて、少し抜けた場所の連雀を際立ててようと試みました...
     もう少し、 空間が大きく、小枝がスッキリしていれば最高...夢の構図は膨らむばかりでしたが (^_^;)



c0148230_1814544.jpg

抜けがいいロケーションだったので、上手な鳥撮りさんはレベルの高い画像を捉えられてると思います (^_-)-☆





記事を省みて、よき友に囲まれ日々鳥撮りを楽しんでいた頃を思い出している
友を創るのは難しい、あの頃の真の友に感謝の気持ちを取り戻さなければ...







.
[PR]

by birdperch | 2012-03-11 21:00 | 掲示
2012年 03月 11日

3.11

あの日から一年を経過したが...傷痕の癒えは遅々としている
それでも、自粛されていた人々の心は各々の差があるものの
緩み始めている様に見える

大型観光船が東京湾の中に入って来るのも 随分久し振りだ
「がんばろう!日本」 を船上に掲げ[飛鳥Ⅱ]は南西諸島へ
c0148230_18443617.jpg

10日間の
c0148230_205694.jpg

455,000円から最高1,635,000円のクルージング   満室とは言えそうもないが 
c0148230_2053734.jpg

17:00に出港(3/6)して行った... 
c0148230_206148.jpg

少しづつ復興復旧に向かっているのか!...そうは思えないなとも感じる

既に空になった岸壁をベランダから眺めながら、 震源から離れた愛知の居宅で
長い揺れの恐怖に慄き、転居を断念しようとかと考えたあの日を思い出している
[PR]

by birdperch | 2012-03-11 09:00 | 掲示
2012年 03月 08日

積雪の名残り

春を思わせる暖かい日差しを受けて...草木は纏っていた雪衣を脱いでいた   ※携帯カメラにて撮影
c0148230_15355964.jpg

目当てが現われた時刻には雪の名残りは所々に残る程となった
c0148230_15403215.jpg

鳥名:小耳木菟   ※三月初旬撮影

...次回は花がらみに挑戦したいが頃合いが解らないのでどうなるのか
[PR]

by birdperch | 2012-03-08 17:30 | 風景