時折鳥撮り

birdperch.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2010年 12月 30日

撮りおさめ

時間ができたので今年最後の鳥撮りに出かけて見たが、本年の〆には相応しくもない
「日本の侵略的外来種 ワースト100選定種」 に出会ってしまった
年の瀬の更新ネタにしたくはなかったが、これも現実のフィールド記録と言うことで!

何とも可愛らしいが、あちこちの公園に蔓延しているなんて...悲しいのひとこと (;_;)
c0212450_1627139.jpg

でも、可愛い...観賞するにはピッタリだと思う
c0212450_16273559.jpg

c0212450_1648369.jpg

何と、可愛い...でも、可哀想だが鳥篭の中にいて欲しい
c0212450_15352772.jpg

煩い声の主が遠ざかった後、水場に現われた“〆”にドンピシャの野鳥を撮影できた、いい正月を迎えることができそうだ (^_-)
c0212450_1539278.jpg

鳥名:紅嘴相思鳥(ソウシチョウ) 1~3  ※ノートリミング
鳥名:蝋嘴(シメ) 4  ※ノートリミング
[PR]

by birdperch | 2010-12-30 16:00 |
2010年 12月 21日

群舞する鳥

今度こそ群舞を撮るぞと出かけ...数回目で、やっと “群れ”らしいショットをゲット
c0212450_1774519.jpg

皆が飛んだから吊られて飛んだっていう感じの鴨も一緒
c0212450_1781771.jpg

群れは飛び回る度に数が増えて...いつの間にか先頭に飛ぶ鳥が現われた
c0212450_179022.jpg

しばらく飛び回っても、隊列は程良く維持している
c0212450_17352219.jpg

先頭が早いのか、群れが帯の様に続いた...
c0212450_21384821.jpg

一回だけの飛翔だったが、群舞は先頭の1羽の意思で決まっている様だ!
c0212450_1711653.jpg

鳥名:浜鷸(ハマシギ)
[PR]

by birdperch | 2010-12-21 09:50 |
2010年 12月 17日

かじる鳥

風の音が止むと、パチパチバキッキ・・・ と 葦原の中から音が聞こえて来る
この音源の主は神経質で近づくのは難しい、葦が私の身体を隠す所で見つけ
かじる所を何とかカメラに収めることができた ※ 大幅にトリミング
c0212450_16422331.jpg

又、かじる...   この枝は固いらしく、随分長いことトライしていた
c0212450_16442699.jpg

又又、かじる... 意地になって... 一心不乱 
c0212450_16514525.jpg

見てやってよ!やっと、剥いだよ...
c0212450_1751272.jpg

鳥名:大寿林(オオジュリン)
[PR]

by birdperch | 2010-12-17 09:25 |
2010年 12月 11日

ふっくらした羽

意味不明の整備て変わり果てた某都市公園...、懐かしき農道に冬鳥でもと立寄った
かなり前にオオマシコの群れが寄って、賑やいだ農道だが、今は只の散歩道(-_-;)

その道の中程で留まると、直ぐ前の方からジョウビタキらしき声が聞えて来る
眼の前の葉も落ちた木に眼を向けると薄茶色の鳥が右方向へ飛んだ...
c0212450_172444.jpg

ジョウビを追いかけるのかと思ったら、脇の枝にちょこんと止まって寛ぎ始めた
可愛らしい瞳が印象的だった (@_@)
c0212450_1705254.jpg

鳥名:百舌鳥(モズ)
[PR]

by birdperch | 2010-12-11 09:45 |
2010年 12月 08日

紅い鳥

※再度 フィールドに行けば別だが、大猿子の記事はこれで終了

無理やりに縦構図の絵作り...余計な枯草をトリミングする為に行なったが、今一(^_^;)
自分的には鳥が大きいし、縦トリミングするなら 被写体とのバランスを考えるべきだった
このカメラだと最初から縦アングルで撮ることがいいのだろう...余裕あれば!


何んだか、年季が入ったオバサン顔に撮れた...撮り手がオジサンだからよっ! と言われた様な
c0212450_10342131.jpg

♂の方も縦トリミング...キリッとしてハンサム   ※12・7up画像を縦構図に見せるトリミング
c0212450_10253969.jpg

鳥名:大猿子(オオマシコ)   ※トリミング 12/1 撮影
[PR]

by birdperch | 2010-12-08 09:15 |
2010年 12月 06日

紅い鳥   萩のダイニング

近くで撮れると言うので暖かい日差しを浴び待ったが...来ない、一抜けたとお一人様
誰か帰ると鳥さんて必ず出て来るものと言う思いがよぎった途端、鳥さん見ーっけ(^^)v
帰りかけた方も戻り、離れた場所でお茶会中の鳥撮りさん達にも伝わり、全員集合

居る場所が悪かろうと撮れないよりはいい、抜けのいいのを撮るのはそれなりに苦労が
日々通われてる御仁もおいでの様で、鳥撮りは一朝一夕にはいかないものなのですね!
c0212450_17335779.jpg
c0212450_17342099.jpg

縦もご愛嬌で撮りました...♀にはピントが来ませんが 仲睦まじくと言うところで
c0212450_2155848.jpg

鳥名:大猿子(オオマシコ) 12/1 撮影
[PR]

by birdperch | 2010-12-06 08:50 |
2010年 12月 03日

MAHIWA

黄色の冬鳥が今季は良く見れるらしく、水際の鳥とばかり遊んでいる訳にも行かず
昼近く、久し振りに森の野鳥に会いに行くと、運良く見通しのよい枝にとまっていた


仲間が榛の木の実を食べている最中は♂が周辺の見張役の様に辺りを窺っている
c0212450_2110877.jpg

木の実を食べ終わったのだろうか、♀(?)が♂がいた直ぐ上の抜けのいい枝にとまった
c0212450_21102458.jpg

鳥名:真鶸(マヒワ)
[PR]

by birdperch | 2010-12-03 10:00 |